未来の世界的ゴルファー育成・応援|プロジェクト・ワン・ウィッシュ

応援企業

共立コミュニケーションズ 株式会社

ITをアートに創造する

KCC logoSS.jpg

【応援メッセージ】

今回、理事長から「日本人で世界に通用するゴルファーを育てたいから協力して

欲しい」という連絡をいただきました。

残念ながら、私自身は腰をヘルニアで患い、膝を手術、併せて五十肩と長引く

手首の腱鞘炎等 満身創痍の中、まともなゴルフができなくなりました。

ただ、大好きなゴルフに関っていたい、何か役に立ちたい という気持ちで

今回応援サイドに身を置くことにしました。


日本のゴルフ人口が人気選手の台頭で増加していると思いましたが、それは大き

な間違いで減少している事実にビックリしました。

もちろん日本の国土制限やゴルフをするための条件が海外に比べて厳しいのは分

かっていましたが、オジさんの娯楽ではなく列記としたアスリートの力を要する

スポーツであることはオリンピックへの正式種目採用で証明されています。

それなら日本国民としてゴルフファンとして、何か役に立てることをすることも

今の私に課せられたミッションなのかもしれないと思ったのです。


今回候補選手にもお目にかかる機会をいただきました。

ゴルフの技術はさて置き、それ以外に世界に通用するには身に付けていかなくて

はならない要素がたくさんあると感じました。

しかし、それを育てて行くのが社会人の先輩としての義務であるとも思ったので

す。


仕事と一緒で、選手の実力向上には持ち合わせの資質(才能)に自身の努力は

最低限必要。それに合わせて運も引き寄せなければならないと思います。

また、自身の気持ちの持ち方は「***したい」ではなく「***する」という

強い信念があるか否かも重要です。


その辺に関しては私たち先輩が教育しサポートしていけると思っています。


2020年の東京オリンピックに育成選手を出場させる喜びを皆さんと共有した

いと思っています。


是非、皆様も賛同いただきご協力いただけると幸甚です。


共立コミュニケーションズ株式会社

代表取締役 相神 典夫

http://www.krcom.co.jp/


<<  2016年05月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
  • ホーム
  • プロジェクトについて
  • 基本スキーム
  • 会員種別
  • 応援申込み / お問い合わせ
  • 会員専用ページ
  • PAGETOP
  • One Wishイベント情報
  • 応援企業一覧
  • 江連忠ゴルフスタジオ「ETGS」